#6-1

 

#6-2

 

#6-3

 

#6-4

ステンレス編み

 

『六つ目編み』という竹細工ではスタンダードな編み方を、金属素材で照明器具にトライしました!

 

竹とは異なる滑りとしなり具合に苦戦しながらも、最後の仕上げは、竹細工から金属加工へ

バトンタッチし仕上げています。


竹ならではの緻密さや素材感も気持ちのよい物ですが、金属の編み込みは現代的でシャープな印象ですので、

空間問わずお使いいただけるのではないでしょうか。

 

伝統的な竹細工の編みパターンは数百種。平面としてアートでも、立体でオブジェや照明器具等に

いかがでしょうか?