#101金箔

th_fullsizerender-1

新色のご紹介です。


イタリア産の珍しいベージュ系の3色で、日本産にはない絶妙な色味の金箔です。

 

金箔と言うと純金100%だと思う方もいらっしゃると思いますが、一般的に使われるのは三号色・四号色と呼ばれ、金に微量の銀と銅が配合されています。


金の純度が高ければ黄金色に、銀が多いほど青みを帯び、銅を添加すると赤みの金色へ変化します。


合金配合率の違いで色調を変化させているんです!

 

新色は和の空間はもちろん、洋の空間にも自然と馴染む色合いで、広い面積に貼っても金色のようにギラギラすることはなく、上品な仕上がりになりそうです。

 

光の具合や、見る角度によって印象も変わりますので、気になる方は是非ショールームまでいらしてください!